Pythonの対話モード開始と終了

対話モードとはインタプリタ上でプログラムを入力、実行できるモード。

対話モードの開始は、コンソール(またはターミナル)上で

python

と入力。

>>>

と表示され、入力待ち状態になる。
ここでプログラムを入力するとそのまま実行出来る。

対話モードの終了は、

exit()

と入力するか、「Ctrl+D」で終了できる。

よく間違えて対話モードにしちゃうけど、終了方法なんだっけ?ってなることがあるからメモ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA